フロム スローライフ! ~すきなことがたり~

人生楽しくゆる~く生きていく術を模索中 すきなものはVtuberや映画サブカル。 人生にプラスアルファして楽しくする記事を書いてます

たまには何もない日記みたいなこと書いてもいいんじゃないかなあって。

おはようございます、にーしぇです。

 

今日は関東すごい雨でしたね…

最寄りの駅行くまでにビショビショで傘の存在価値を疑うレベルでした。

 

というわけで、今日は日記です。ただただ自分語りです←

 

今日は週明け初のお仕事でしたが、なんと上司が忌引で来れなくなったため、その仕事を引き継ぐことに。

 

緊張と自分の経験不足による不安で昨日の夜から眠れませんでした。

 

役割でいうと現場監督のようなもので、言葉でいうとディレクターです。

 

 

番組のスケジュールから演出、進行のすべてを把握してオンタイムまで導く。

本番では出演者などに指示を飛ばしたり映像の演出を飛ばす。

 

 

上司がやっているところは見てましたが、まさか自分が急遽やることになるとは思ってもいませんでした。

 

今日はいつもよりも早く職場に入っては仕込みや演出などの予習復習を死ぬほどやってました。なにかしてないと押しつぶされそうで。

 

任せていただけるということは認めてもらえてるという、今までの人生では到底なかったことに喜び半分、自分にできるのかという不安が半分混ざり合っていました。

 

 

周りのスタッフはいつもお世話になっているスタッフで固められていたのでコミュニケーションで、困ることなどはなく、困っているところにヘルプをしていただいたりなど、本当に周りの方々に助けられた一日でした。

 

 

最初から最後まで、生きた心地がしなかったものの、終わってしまえば無事トラブルもなく終えることができました。

 

 

 

 

結局のところ、僕は周りの方々に助けられる本当に良い環境にはいるんだなぁと改めて痛感しました。

 

 

完全未経験で入った、この、映像配信の業界ですが変わった人たちが多いのもありますが、それ以上に苦労されてきた経験をお持ちの方々が多く、新人に同じ思いをさせたくないという気持ちのもと教育にあたっているとのことです。

 

 

新卒で入った会社が非常に厳しかったことを思うと、会社によって環境も社風も変わるんだなと感じています。

 

僕も誰かに頼ってもらえる人間になりたいなあ…