フロム スローライフ! ~すきなことがたり~

人生楽しくゆる~く生きていく術を模索中 すきなものはVtuberや映画サブカル。 人生にプラスアルファして楽しくする記事を書いてます

【ソファベッド】ニトリの3way座椅子で快適 お昼寝タイムを!【おすすめグッズ】

おはようございます、にーしぇです。

 

暑くなってきましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか。

 

カラッと晴れた日には、お昼過ぎなどお昼寝をしたくなりますよね。

 

そんな時におすすめなニトリのソファ座椅子を今日は紹介します。というかさせてください←

 

www.nitori-net.jp

 

こいつです。

 

いろんな色があるのでお部屋にも合わせやすいのが特徴です。

 

背もたれも16段階で調整できるので割と調整しやすいですが、あんまり垂直には設定できないので壁にもたれかけさせる感じで置くのがベストかもしれません

 

 

この座椅子、商品名にもあるように「3Way」つまり三通りの使い方が存在します。

 

・ソファモード

・ゴロゴロモード  ←あまり使わない

・ベッドモード

 

 

ゴロゴロモードはソファとベッドモードの中間のようなものですが正直僕はあまり使いません

 

ベッドモードが便利

なによりも、ベッドモードです。このソファ座椅子は折りたたみ式になっているので広げることで簡易的なベッドにもなります!!!

 

なので、天気のいい昼下がりなんかは。

 

f:id:Neeshe:20190530120957j:plain

 

これをな

 

 

 

 

 

f:id:Neeshe:20190530121344j:plain

 

 

こうしてな

 

 

 

 

 

 

f:id:Neeshe:20190530121429j:plain

 

 

こうじゃよ

 

 

 

 

 

これでお昼寝モードの出来上がりです。快適・・・。

 

 

普段は座椅子として使えるので場所も取りませんし、見栄え的にもかわいいのでどこにおいてもいいです。

 

 

 

あとは、友人などが泊まりに来たときなどのベッドとしても使えるので便利です。

 

これと寝袋があるので基本2人はうちに泊まれる準備があります。

 

 

値段的にも7000円と手を出しやすく、ニトリさんはさすがですね!!!

 

 

 

 

欠点

 

といくつか便利でお勧めだということを声高に紹介してきましたが使ってみての欠点もいくつかございましたので参考までに。

 

 

・背もたれが倒れやすい

16段変形ではありますがあまり背中を起こそうとするとカチッと戻っちゃいますので、そこら辺の調整は難しいかもしれません。

 

ですので上記にもあるように壁にもたれかけさせるのもありです

 

 

・ベッドモードの時、折りたたみ部分の金具が当たる

 

ベッドモードにして寝転がったとき、体制によっては折りたたまれていた部分の金具がつきだしていて痛い、ということがあります。

 

なので、ベッドモードにしたときは薄いマットなどをこの上に乗せたほうが良いかもしれません。

 

 

僕はあまり気になりませんでしたが、より良い快眠のためにはマットが重要になってくるかもしれません。

 

 

 

まとめ

 

 

さてさて、いかがでしたでしょうか。ニトリのソファ座椅子。

 やはりレビューとみてみると、いいこともあれば悪いこともあり・・・結局どっち?

 

みたいなことってありますよね。

 

人それぞれではあるのですが、僕は買ってよかったと思っています。

 

デメリットであるベッドモードの金具の件もマットなど工夫次第でどうにでもなりますしね

 

 

一家に一台あると便利です。

 

最近はこれで毎日夜も寝てたりします←

 

 

 

ほなね!!!