フロム スローライフ! ~すきなことがたり~

人生楽しくゆる~く生きていく術を模索中 すきなものはVtuberや映画サブカル。 人生にプラスアルファして楽しくする記事を書いてます

【Vtuber】週刊! オタクが選ぶVtuberニュースピックアップ(仮)

おはようございます、にーしぇです。

 

Vtuber界もここ最近いろいろと発表などが立て続けにあって情報収集が追いつけてない僕ですが何とか生きています。

 

今日は、僕が気になったVtuberのニュースや配信、動画などを個人的にピックアップして僕の意見を交えつつ紹介していけたらなと思います。

 

f:id:Neeshe:20190601212621j:plain

 

 

 

風宮まつり Balusに所属。所属Vtuberと連日コラボ動画を投稿

5月27日、Vtuber「風宮まつり」がBalusに所属することとなりました。

こちらにつきましては、記事がございますので見ていただけると幸いです←

 

 

www.from-slowlife.com

 

また、箱コラボと称して各チャンネルでコラボ動画を連日投稿しているということで

 

27日には風宮まつりさん

29日には、銀河アリスさん

31日にはMonsterZMATEさん

本日1日 には夜子・バーバンクさんのチャンネルで動画が公開されています。

 

箱の魅力が増したBalusさんのこれからが楽しみですね・・・(動画視聴後感想)

 

ホロライブ アトレ秋葉原とコラボ開催決定

 

www.atre.co.jp

Vtuber所属事務所「ホロライブ」の1周年を記念して、秋葉原のアトレにおいてホロライブとのコラボイベントが開催されることが発表されました。

 

期間は

6/1 ~ 6/26

 

となっておりメンバーによる館内放送や、オリジナルグッズの販売など様々なキャンペーンが行われているとのことです。

 

メンバーが増え、男性ライバーの事務所「ホロスターズ」の発表もあったカバー株式会社ですが、こういったタイアップイベントによってより幅広い層に知られていくといいですね。。。

 

 

 

 

ゴヤVtuber祭り開催

www.ctv.co.jp

 

本日、中京テレビは「ナゴヤVtuberまつり」と称した大型のVtuberコラボフェスを開催しました。

 

MCをご当地Vtuberである「キミノミヤ」中京テレビVtuber「大蔦エル」さんが勤め、タレントや声優、アニソンシンガーをはじめ、そこにじさんじやホロライブなど企業系をはじめ様々なVtuberさんを交えたコラボステージを開催しています。

 

また、この様子などはキミノミヤさんのYoutubeチャンネルなどでも様子が配信されるなどしています。

 

キミノミヤさんのチャンネルはこちら

www.youtube.com

 

 

 

こうしたリアルイベントが地域などで積極的に開催されるようになったのは、うれしいですね・・・。徳島のマチアソビなどにもぜひ来てほしい・・・

 

 

 

 

にじさんじ 鈴鹿詩子 オリジナルソング配信決定

 

www.youtube.com

いちから株式会社が運営するVライバー集団「にじさんじ」の鈴鹿詩子さんが、1日の配信にて、オリジナルの楽曲「Will you marry me?」の配信を発表しました。

 

作詞作曲と歌唱を本人が担当しており、配信内ではイントロ部分のMVも公開されました。

 

配信は6/29 日でこの曲のほかにも来月もう1曲の配信が決定しているとのことです。

 

また、鈴鹿歌子さんは6/29 にVARKで行われる樋口楓さんのバーチャルライブにもゲストで出演予定です。

 

 

あの詩子おねえさんがほんとうにうたのおねえさんになりましたね・・・

ライブでの彼女の歌唱が楽しみです。

 

 

にじさんじ 名伽尾アズマ引退

おなじく「にじさんじ」所属のVライバーである名伽尾アズマさんが、5月31日の配信を持って引退しました。

 

早い段階より引退の発表をしていた彼女でしたが、そのときから引退を惜しむ声が絶えることがなく様々な引退理由の憶測が飛び交っていましたが、当日の配信によって引退の理由が「海外へ行くことになった」ことにより配信が困難になるということだということが本人より話されました。

 

終始名残惜しいような雰囲気の漂うコメント欄でしたが、彼女の持ち前のテンションや、悲しさを覚えさせないような突発的な物まねによる配信終了など、最後までそのハイテンションらしさを見せつけての配信でした。

 

 

本当に悲しいし、寂しいけどアズマが海外で頑張れるよう応援してます。

 

僕の初動画編集はあなたでした。

 

www.nicovideo.jp

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

事務所所属やイベントなどVtuberさんたちの活躍の場が広がっていくニュースが多めでした。

 

ここからこのVtuberというコンテンツがより、いろんな方たちに知られて行って生活になじんでいくことができる未来が楽しみです。

 

内輪だけのコンテンツではなく、バーチャルの存在である彼女彼らにしかできない新しいことが広がっていくといいですね。

 

 

ほなね!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村