フロム スローライフ! ~すきなことがたり~

人生楽しくゆる~く生きていく術を模索中 すきなものはVtuberや映画サブカル。 人生にプラスアルファして楽しくする記事を書いてます

【安定した更新】社会人はブログを書く時間をどう確保するか【ブログ記事】

おはようございます、にーしぇです。

 

ブログを始めて3ヶ月弱が経過して記事を書くこと自体に抵抗はほとんどない僕ですが、一つ悩みがあります。

 

f:id:Neeshe:20190626035431j:plain

 

 

 

それが仕事をやりながらのブログ時間の確保です。

 

のんびりとやるとは言いつつ出来れば毎日更新を目指してる当ブログですが、先日47日続いた連続更新も途切れてしまいました。

 

 

というのも僕がブログを書くのがいつも仕事が終わったあとだということで23:00〜帰りの電車内

 

という現状のためです…

 

 

少しでも油断をすると、日付を超えてしまうという悲しみ。

 

毎日タイムリミットが迫る中書いてる記事って多分旗から見ても中身スカスカなんだろうなぁと思ったりします。

 

たとえば

 

www.from-slowlife.com

 

 

 ↑これとかね

 

 

僕の勤務時間が14-23なのですが、家に帰ると24時過ぎ。そして、次の日のためにご飯を食べてお風呂に入ってすぐに寝てしまう

 

そして昼前に頑張って起きての繰り返しで、これだと朝起きてブログをすぐ書くというのが流石に習慣にはしづらいわけです。

 

 

なので、いつかはこうして連続更新が途絶えてしまうんだろうなというのも心の片隅にはありました…

 

一般的な会社員の方たちも朝早くの出勤から帰ってきてのわずかな自由時間にブログを書くのが現実的ではあるのが常。

 

 

いっそのこと、お家に帰った深夜にその日の分のブログを書いてしまう。というのはどうだろうか。

 

それならもう日付が変わってしまったあとなのでタイムリミットを気にすることもないですし。

 

今の僕自身のワークスタイルがブログ更新にあまりに向いてないような気がしてどうにか変えていきたいなと思っています。

 

このままだとただ、日々更新のために無理やり書いてる感が否めないですしね…

 

 

ブログを書く時間というのを、改めて確保することでブログ自体に向けるパワーを増やしていきたいですね。

 

 朝方の人なら朝起きて最初にブログを書く時間を作る。夜型の人なら深夜など自分が書きやすい時間帯を探す

 

など、無理なくかける時間帯をどこかから確保する必要が出てきますね。

 

そのためにも普段の自分の持ち時間の中から無駄なものを省いていくことが大切になってくかと思います。

 

何気ない会社の出勤時間スマホを見ている時間とかをネタを考えたりメモする時間にあててみるなど。発想を転換していかないととてもじゃないけど足りません。

 

 

というわけで、今後はそれで行こうと思います、今決めましたからね。

 

 

ほなね!