フロム スローライフ! ~すきなことがたり~

人生楽しくゆる~く生きていく術を模索中 すきなものはVtuberや映画サブカル。 人生にプラスアルファして楽しくする記事を書いてます

【グリーンサイクルステーション】気になる折りたたみ自転車の試乗に行ってきました!【Birdy】

おはようございます、にーしぇです。

 

夏といえば旅行!

 

今年からミニベロ、折りたたみ自転車に乗り始めた僕として一度は試してみたいのが輪行

 

しかし、それ以前にどんな自転車を最終的に購入すべきなんだろう。(今乗ってるのでいいだろ)

 

そんなこんなでずっといろいろ調べていた僕ですが。

 

 

情報が多すぎてわからん。

 

 

だったら一度実物を見てみるに限る!!

 

 

ということで、自転車の試乗ができるお店に行ってきました。

 

こちらの店舗に行ってまいりました。

 

www.gcs-yokohama.com

 

 

横浜は中華街と山下公園のすぐ近くにあるこちらの店舗、ミニベロや折りたたみ自転車の専門店です。

 

肝心の店頭の写真などをとってくるの忘れて申し訳ありません、今度行ったとき撮って更新しますね←

 

店頭はもちろん店内にも折りたたみ自転車がびっしりと並べられていて高級感も感じさせる店内でした。

 

店員さんも非常に親切で、親身に相談も乗ってくださいました。

 

僕は、いろいろ調べた中でもBirdyという自転車が気になっていましたのでさっそくその旨をお伝えすると

 

店員さん「実際に乗ってみるのが一番ですよ」

 

とのことで、さっそく試乗させていただけることに!

 

また、ほかにも気になっている自転車があったのですが、それらも含めてすべて試乗させていただけました。店員さん曰く

 

「実際に納得いくまで乗っていただいてそのうえでご自身で決めていただくのが一番」

 

とのことです。なるほど。

 

 

 

 

ということで

f:id:Neeshe:20190721231500j:plain

赤レンガ倉庫まで。

 

Birdyディスクスタンダードという車種。 ブロックタイヤに換装されています。

 

18インチで、前後のサスがばっちり利いてて、歩道の凹凸や段差も全く気になりませんでした。

 

今乗っている自転車が20インチの折りたたみなのですが、歩道や路側帯の凹凸がダイレクトに伝わってきてしんどいなと思っていたのでこの違いには感動しました。

 

そして、さらに悪路にも対応できる用のブロックタイヤですが、個人的にはオンロードで乗る分にはそこまでいらないかなあと感じました。場合によって付け替えるかなあって感じ。

 

 

f:id:Neeshe:20190721231835j:plain

 

 

さてさて、乗り換えてお次は上記と同じ車種ですがこちらは通常のタイヤバージョンです。

 

個人的にはこちらのほうがすごいしっくり来てのりやすかったです。

 

歩道に乗り上げる段差もあまり気にならず、バランスがすごく取れていて乗りやすかったです。来てよかった~。

 

ただ、Birdyに乗ってて思った点は、思った以上にハンドルがクイックに動くということです。ほかの小径車以上に何だかクイックイッとハンドルが曲がる気がして、雨の日などは意識しないといけないかなあと思いました。

 

 

ただ、これに関しては慣れでどうにでもなるかなあって感じですね。

 

 

 

f:id:Neeshe:20190721232159j:plain

 

 

横浜中華街入り口にて。

 

 

さてさて、実は番外編みたいになりますがもう一つ気になっていた車種がありまして、こちらがTyrellのIVEという香川県初の自転車です。

 

このブランドも前々から気になっていたのですがなかなか乗れる機会がなかったのでここで見かけた時にぜひ!と試乗させていただきました。

 

 

先ほどのBirdyが結構前傾になりやすいスポーティな感じなのに対してこちらは比較的ハンドルの位置も近くて街乗り!って感じのノリ味で気軽に乗りやすい自転車でした。

 

 

ただ、サスが付いてないので同じように段差とか凹凸を走るとかなりガタガタと振動をダイレクトに受けます。

 

ここら辺の違いも驚きました。

 

 

折りたたみ自転車はそれぞれが目的によって大きく特徴も異なってくる面白いもので、まるで靴選びのようです とは店員さんの談。

 

Carryme のような非常にコンパクトで折りたたみしやすい自転車はまるでサンダル。近所まで気軽に行ける。

 

ブロンプトン(イギリスの有名自転車!)はどんなとこでも持って行ける使いやすさである程度いい走りもできる、いうなればスニーカー

 

などなど、利用者の用途に応じて大きく変わってくるんですね。

 

 

Birdyは非常にバランスがよく、よく走りカスタマイズもしやすい自転車です。

 

 

長く乗るならこれをベースにいろいろいじっていくのが楽しいですよ とのこと。

 

 

 

うわ~迷っちゃうなあ・・・

 

と、いろいろ試乗やらお悩み相談やらしていただいていたら

 

 

 

いつかこうした自転車とともに輪行してみたいので、早いうちに手に入れてみたいですが、しっかり悩んで決めたいと思います←

 

 

 

今のところはBirdyが一番の選択肢かなあ

 

 

 

 

ほなね!